KIDSふぉーらむ・アーカイブ 

KIDSふぉーらむ・メールマガジン


購読のお申し込み
購読のお申し込みはこちらから(登録は無料です)

2008年 : [1月] [2月] [3月] [4月] [5月]
2007年 : [1月] [2月] [3月] [4月] [6月] [7-8月] [9月] [10月] [総会特集号12月]
2006年 : [創刊号8月] [創刊2号9月] [10月] [総会特集号11月] [12月]
メールマガジン 2008年5月
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  KIDSふぉーらむ・メールマガジン         2008年05月号
 ………………………………………………………………………………………
   http://www.kids-npo.com             配信数:806部
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

───────────────────────────────────
本メールマガジンは、KIDS会員、イベント参加者、企業サポーター、「KIDS
ふぉーらむ・メールマガジン」にご登録いただいた登録アドレスに、お送りして
おります。
今月よりKIDSプロジェクト08年参加者(希望者)への配信を開始します。
───────────────────────────────────

 こんにちは。KIDSの森本です。
 平素はKIDSの活動にご参加、ご支援いただき誠にありがとうございます。

 皆さまお待ちかねの、KIDSプロジェクトもいよいよ来週末になりました。
 週間予報はまだ出てきませんが、ここ最近の周期的な雨に少し心配して
 います。

 体調がすぐれない子どもたちが多いプロジェクトですので、スタッフは
 毎年、日差しも強くなく心地よい「曇天」を願っています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 <INDEX>

 ■2008年5月号
  ★活動紹介        KIDSプロジェクト直前情報、体験旅行募集
  ★キッズ・メッセージ   アメリカン・エキスプレス様
  ★参加者募集       ナンバーワン、サマースクール募集
  ★イベントカレンダー


┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■KIDSの活動紹介
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃《KIDSプロジェクト2008》 ボランティア説明会のご案内
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 KIDSプロジェクトまであと10日ほどとなりました。
 今年のプロジェクト規模の概要ですが、総勢約1000名弱になります。
  ・内訳:付き添いを含めた子どもが400名強
     ボランティアは600名弱

  ・ボランティア内訳: スタッフ:25%、エスコート:75%
      ボランティア  初参加:55%、2回目:15%

 週間予報はまだ出てきませんが、周期的な雨に天気も少し心配です。

 皆さまには是非、「全天候対応」で臨めるようにご準備ください。
 暑さ寒さ、雨対策、日焼け止めも忘れずに。

 それ以上に必要なのは、「笑顔」です。皆さんで楽しい一日にしましょう!


 ---------------------------------------------------
   〜初めてKIDSプロジェクトに参加する方へ〜
     ■ボランティア説明会のご案内■
 ---------------------------------------------------

 KIDSプロジェクトにご参加いただき、ありがとうございます。
 初めてプロジェクトに参加されるエスコートボランティアの方を対象に、
 下記の要領でボランティア説明会を開催いたします。
 参加は任意で、出席のご連絡は不要です。

  ○日時: 5月31日(土)午後2時より4時(終了予定)
  ○会場: 品川区立中小企業センター 大講習室
        品川区西品川1-28-3 電話:3787-3041
        東急大井町線下神明駅徒歩2分
        JR線・東急線・りんかい線大井町駅徒歩10分
  http://www.sostap.org/pdf/com_map.pdf#search='品川区立中小企業センター'

  ○内容:
   ・KIDSについて
   ・プロジェクトのあらまし
   ・エスコートボランティアの役割
   ・子どもと接するヒント


   お問合せ: kidspro08_v@kids-npo.com (ボランティア担当)


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃《KIDS体験旅行2008》
┃ 9月20日〜21日の1泊2日。ただいまスタッフボランティア募集中です!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 体験旅行プロジェクトは、様々な障がいを持った子ども達が、親元を離れて
 一泊二日の旅行に出かけ、日常生活と異なる自然の中でグループ活動・共同
 生活を経験し、子ども達の協調性・自立性・社会性を養うことを目的とした
 プロジェクトです。

 また、本年度のテーマでもある「新たな体験」を通して、参加する子ども、
 ボランティア共に成長していけるようなプロジェクトを目指しております。

 現在、子ども達の旅行をサポートするボランティアを募集しています。


 ■開催期間
 ---------------------------------------------------
 ・事前交流会: 2008年8月30日(土)午後(予定)

 ・体験旅行 : 2008年9月20日(土)〜9月21日(日)(1泊2日)
         ※集合・解散場所: 北柏駅(予定)

 ・事後交流会: 2008年11月15日(土)午後(予定)


 ■開催場所
 ---------------------------------------------------
 手賀の丘少年自然の家
  住所:〒270-1456 千葉県柏市泉1240-1
  電話:04-7191-1923
  FAX :04-7191-0996
  HP:http://www.tega.jp/


 ■子ども
 ---------------------------------------------------
 ・対象:KIDSと交流のある身体・知的・精神障がい児施設・団体・ご家族の
     子ども(小学生・中学生・高校生)

 ・募集人数:20名程


 ■ボランティア募集
 ---------------------------------------------------
 本プロジェクトでは、企画・検討・準備及び旅行中の付き添いをして頂ける
 ボランティアを募集しております。

 このプロジェクトは子どもを含めて60名程度の比較的小規模なプロジェクト
 で、企画段階からボランティア全員の共同作業で作り上げていきます。

 当日は基本的に参加者全員がエスコート担当として参加し、レクリエーショ
 ンの運営などを兼任するという形で役割につきます。

 ご興味を持って頂いた方は、どんな些細なことでも構いません。
 まずはお気軽にお問い合わせください。


  体験旅行2008 in 手賀の丘 ディレクター:佐藤 稔(さとう みのる)
                     taiken@kids-npo.com


┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■KIDSメッセージ 〜協賛企業から〜
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃KIDSの協賛企業の皆様に、社会貢献や社員へのボランティア推進などについ
┃て伺うコーナーです。
┃今月は、アメリカン・エキスプレス社さまからのメッセージです。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 アメリカン・エキスプレスは1850年にアメリカで急行便会社として設立されま
 した。サービスと安全性に対する信頼を土台に業績を伸ばし、世界初のトラベ
 ラーズ・チェックの発行、クレジットカード事業での世界展開など、事業を拡
 大しました。
 現在は、クレジットカード、トラベラーズ・チェック、旅行代理店業務、保険
 など総合的な金融サービスを世界的に展開しています。


 社会貢献に対する取り組みは、弊社のDNAに古くから刻まれています。
 社史によると、最初のフィランソロピー活動は1876年フィラデルフィア独立百
 年記念基金への5千ドルの寄付と記録されています。当時の5千ドルというのは
 かなりの価値があったのでしょう。


 現在のアメリカン・エキスプレスでは、
  「最も尊敬され、求められるプレミアム・サービスブランドになる」
 というビジョンを掲げ、
  「文化遺産の保護・修復」、
  「明日のリーダー育成」、
  「地域社会への貢献」
 という3つのテーマでグローバルにさまざまな社会貢献活動に取り組んでいます。


 アメリカン・エキスプレスというと、日本ではクレジットカードを思い浮かべ
 る方が多いと思いますが、実は世界最大級の旅行代理店です。
 そのため会社として推進する社会貢献活動も、トラベル&ツーリズムへの支援
 が大きな柱のひとつとなっています。
 失われつつある世界中の貴重な歴史的・文化的遺産を救うプログラムを展開し、
 今までに世界62ヶ国、126ヶ所の歴史的遺産の修復・保全に貢献してきました。


 「明日のリーダー育成」は新しく加わったテーマとして、今後積極的に活動を
 展開する予定です。

 そして、「地域社会への貢献」としては、主に社員のボランティア活動を応援
 する取り組みに力を入れています。

 KIDSプロジェクトへは第1回目からサポートしております。
 弊社の社員が積極的に活動を応援しており、ディズニーランドへのエスコート
 ボランティアとしても参加しています。障害を持った子供たちに夢を届ける活
 動をサポートできることをうれしく思っておりますし、今後もこの活動が益々
 発展していくことを願っております。


   アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.
                     広報室 室長  エディ 操



┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■プロジェクト参加者募集
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌─────────────────────────────────
│ パティシエ応援〜ナンバーワンプロジェクト〜 ボランティア募集
└─────────────────────────────────

 お菓子作りを趣味や特技にしている方を対象に、「第4回パティシエ選手権」
 へ参加を希望する子どもとお菓子作りを一緒に楽しみながら、活動するプロ
 ジェクトです。

 6月末までの週末3回(例:土曜日13時〜16時)程度、施設/団体在籍の
 小学生をボランティアのご自宅に招待し、お菓子作りを楽しみながら、簡単
 な指導/トレーニングできる方(決勝大会進出時、子どもが単独でお菓子作り
 ができることを目標とします)を「ファミリー・サポート・ボランティア」
 として募集します。

 あわせて、ナンバーワンを目指す複数の分野にも挑戦します。
 あなたの得意分野をここで活かしてみませんか?

    お問い合わせ:no1@kids-npo.com(担当:冨岡)


┌─────────────────────────────────
│ サマースクール ボランティアスタッフ募集
└─────────────────────────────────

 夏休みの4日間、恵まれた自然の中で食事作りやゲームなどをしながら、
 キャンプ場での共同生活をするという体験活動を通して、子どもたちに
 社会生活におけるモラルや豊かな感受性を身につけてもらいたいと願い
 活動しています。

   7月31日〜8月3日 神奈川県相模湖 みの石滝キャンプ場

   お問い合わせ:summerschool@kids-npo.com(スタッフ担当:藤野)


┌─────────────────────────────────
│ 定期訪問参加者募集                       
└─────────────────────────────────
詳細は、KIDSホームページの「活動掲示板」をご覧ください。
随時更新しております。

・2008/06/08(日) 横浜市南区母子生活支援施設 6月度定期訪問

 http://www.kids-npo.com/
 http://www.kids-npo.com/xp/modules/eguide/


┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■事務局よりお知らせ
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃KIDS運営サポーター募集
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 皆さまのお時間とスキルでご支援ください。

 経理やホームページのデザイン・作成など、お手伝いいただける方を求めてい
ます。プロジェクトへのご意見も、団体の運営側としてよりよい方向に吸収し改
善していきたいと思いますので、どんどんお寄せください。

 一緒にKIDSを盛り上げていきませんか。


  連絡先: KIDSオフィス
  Tel/Fax  03−3356−4856 平日10時から17時



┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■イベントカレンダー
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃これからのイベントをお知らせいたします
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ---(6月)------------------------------------------
 06/06 KIDSプロジェクト
 06/21 運営委員会
 06/21 [KIDSプロ]反省会

 ---(7月)------------------------------------------
 07/19 運営委員会
 07/31 サマースクール(〜8/3)

 ---(8月)------------------------------------------
〜08/03 サマースクール
 08/23 運営委員会

 ---(9月)------------------------------------------
 09/20 体験旅行(〜9/21)
 09/20 運営委員会


┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■発行: 特定非営利活動法人 KIDS(キッズ)
┃    Knowing Is Doing Something 『やってみれば、わかる』
┃(発行責任者:KIDS代表 山本美樹夫  文責:広報担当理事 森本健)
┠──────────────────────────────────
┃★KIDSオフィス★
┃  〒151-0051東京都渋谷区千駄ヶ谷5-17-2-202
┃  TEL/FAX : 03-3356-4856(平日9時から17時)
┃  ※ お問い合わせの際は、連絡先の電話番号を明記して下さい。
┃  ※ TEL/FAXは、上記時間帯を厳守して下さい

┃ ホームページ
┃  http://www.kids-npo.com/xp
┃ お問い合せ・ご感想
┃  kids_hm@hotmail.com   ※入力時は@マークを半角にしてください
┃ 配信先変更・配信停止
┃  contact@kids-npo.com  ※入力時は@マークを半角にしてください
┃ ★本メールは会員及びイベント参加者、メールマガジンの配信を
┃  希望された方へ、KIDS-CRMより自動配信しております
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジン 2008年4月
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  KIDSふぉーらむ・メールマガジン         2008年04月号
 ………………………………………………………………………………………
   http://www.kids-npo.com             配信数:633部
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

───────────────────────────────────
本メールマガジンは、KIDS会員、イベント参加者、企業サポーター、「KIDS
ふぉーらむ・メールマガジン」にご登録いただいた登録アドレスに、お送りして
おります。
───────────────────────────────────

 こんにちは。KIDSの森本です。
 平素はKIDSの活動にご参加、ご支援いただき誠にありがとうございます。
 G/Wに入り、新緑がまぶしい季節になりました。みなさまはどのようにお過ご
 しでしょうか。

 KIDSプロジェクトは募集を締め切り、参加者であるボランティアと子どもたち
 の最適な組み合わせをするマッチング作業という山場を迎えています。準備を
 進めるスタッフにとって、このG/Wは多くの作業が目白押し。それらを経て、
 もう間もなく皆様のお手元に資料をお届けできると思います。
 皆様とお会いできる日を心待ちにしながら、準備を進めてまいります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 <INDEX>

 ■2008年4月号
  ★活動紹介        KIDSプロジェクト情報、サマースクール募集
  ★キッズ・メッセージ   沖電気工業様
  ★イベントカレンダー


┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■KIDSの活動紹介
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃《KIDSプロジェクト2008》
┃ あとおよそ1ヶ月となり、準備もいよいよ佳境を迎えています
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  KIDSプロジェクトは開催日までわずか1ヶ月強を残す段階で、準備も佳境に
 入っています。
  本日は、ミーティング・説明会・作業のご案内を中心に、現在の進捗をお知
 らせします。

 ■ボランティア・マニュアル発送
 ---------------------------------------------------
  4月29日に、ボランティアと子どもの組み合わせ(マッチング)を実施し、
 またスタッフ・ボランティアの方の役割、配属が決まりました。その結果をお
 知らせする書類を発送する作業を下記の要領で行います。

 ○5月11日(日)ボランティアのマニュアル発送
   会場:リフレッシュ氷川 多目的室C
   住所:東京都渋谷区東1−26−23
    http://www.enjoytokyo.jp/NT002Map.html?SPOT_ID=l_00017415

  ※発送作業に参加可能な方は kidspro08_v@kids-npo.com までお知らせ
   ください。


 ■運営スタッフ向け説明会「ランスルー」
 ---------------------------------------------------
  ランスルーは、運営スタッフに当日の運営をシミュレーションしながら、ど
 の時間帯にどのような仕事をするのかを説明するミーティングです。同じ役割
 をするボランティアと、事前に顔合わせをすることができます。

 ○5月17日(土)ランスルー
   会 場:品川区立中小企業センター 大講習室
      品川区西品川1-28-3  電話:3787-3041
      東急大井町線下神明駅徒歩2分
      JR線・東急線・りんかい線大井町駅徒歩10分
   http://www.sostap.org/pdf/com_map.pdf#search='品川区立中小企業センター'
   時 間:1:30〜4:00まで(最終17:00)
   持ち物:ボランティアマニュアル(GW後に発送します)、筆記用具
  ※参加のご連絡は不要です。ふるってご参加ください。


 ■ボランティア説明会
 ---------------------------------------------------
  初めてプロジェクトに参加するボランティアを中心に、プロジェクトの概要
 と、ボランティアの心得を説明するミーティングです。5月31日に実施しま
 すが、場所が未定のため、改めてご連絡いたします。
 引き続き、KIDSプロジェクトへのご協力を、よろしくお願いいたします。


   お問合せ: 特定非営利活動法人 KIDS
      〒151-0051  東京都渋谷区千駄ヶ谷5-17-2-202
      TEL&FAX   03-3356-4856 (平日9時〜17時)
      E-MAIL    kidspro08_v@kids-npo.com


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃《KIDSサマースクール2008》
┃ 7月31日から3泊4日。ただいまボスタッフボランティア募集中!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  KIDSサマースクールプロジェクトは、1999年より実施され、本年で10回目を
 迎えます。社会的ハンディを持った小学生から高校生を対象に、夏の数日間、
 豊かな自然の中で、寝食を共にし、共同生活を送る小集団活動を通して、
 社会へ大きく羽ばたくための社会性、自立心、協調性を育む事を目的として実
 施しております。

  今年は特に子どもたちそれぞれの「個性」に焦点を当てていきます。
  本プロジェクトが、様々な境遇の子ども達にとり、共に将来の社会を形作る
 ための一助となるように願っています。

  現在スタッフボランティアを募集しております。

 ■開催期間
 ---------------------------------------------------
 ・事前交流会:   2008年6月14日(土)午後(東京都内)

 ・サマースクール: 2008年7月31日(木)〜8月3日(日) (3泊4日)
 ※集合・解散場所: 新宿駅(予定)

 ・事後交流会:   2008年9月13日(土)午後(予定)

 ■開催場所
 ---------------------------------------------------
 みの石滝キャンプ場
   〒229−0105
     神奈川県相模原市相模湖町若柳628
   電話:042−685−0330
   FAX :042−685−3003
   HP:http://www.camp-minoishi.com/

 ■子ども
 ---------------------------------------------------
 ・対象: 児童養護施設、母子生活支援施設、知的・身体障がい児施設/団体
  に在籍(又は過去に在籍)する子ども(小学生・中学生・高校生)

 ・募集人数   48名
 (内訳 8グループ×6人、男女比1:1、
     障がい有無別:健常児:40人 障がい児:8人)

 ■募集
 ---------------------------------------------------
 ※ただいま、スタッフボランティアを募集しております。
  ご興味ある方はご連絡お待ちしております。
  お気軽にどうぞ。

  サマースクール2008   ディレクター:豊嶋匡樹(てしままさき)
                    teshimasaki_003@hotmail.com


┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■KIDSメッセージ 〜協賛企業から〜
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃KIDSの協賛企業の皆様に、社会貢献や社員へのボランティア推進などについ
┃て伺うコーナーです。
┃今月は、沖電気工業さまからのメッセージです。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  OKIは、東京オリンピックが開催され、新幹線が開通した1964年、企業とし
 て初めて集団献血を実施した会社です。

  1990年を境に企業の社会貢献活動が活発化する中、OKIは1997年4月、OKIグ
 ループの社会貢献活動を専門に推進する部署として社会貢献推進室を設置しま
 した。これを機に「できることから始めよう!」をスローガンとし、社員の社
 会貢献活動へのきっかけ作りを目指した様々な活動を開始しました。

  KIDSのTDLプロジェクト(当時)に協賛させていただいたのもこの年からで
 す。私自身も1999年から2002年まで4年間エスコートボランティアを体験させ
 ていただきました。

  また、TDLプロジェクトに参加した社員が、地元で小さな団体を作って障害
 を持つ子どもたちの支援活動を開始し、今も継続しています。


  2001年、OKIの社会貢献活動に一つの転機が訪れました。
  創業120周年を迎え、ボランティア国際年でもあったこの年、活動の輪を大
 きく広げました。中国陝西省の小学校に新校舎建設、献血並行型骨髄バンクの
 ドナー登録会の開始、「OKI山と緑の協力隊」の中伊豆での間伐活動開始、OKI
 拠点での「年1回ボランティア活動」の推進、そして、海外難民キャンプ等へ
 の古着支援活動を開始しました。

  メルマガの配信時期が非常にタイムリーということもあり、この中で、古着
 支援活動を紹介させていただきたいと思います。


  活動のきっかけは、OKIグループより古くなった作業用ジャンパーや展示会
 で使用したユニフォームを活用できないかと相談を受け、NGOわかちあいプロ
 ジェクトが年に1回6月に実施している「海外難民キャンプ等へ古着を送る活動」
 を知り、参加したことでした。

  それ以来、2007年を除く毎年、OKIグループ全国の拠点からダンボール500箱
 程度の古着を送っています。古くなったり不要となったりした衣類が、海外の
 難民キャンプ等で再び活躍します。このプログラムは、OKIグループの活動の
 中で最も多くの社員が家族と一緒に参加できるものです。

  これまでは、タンザニアやエリトリアなどのアフリカ諸国の難民キャンプ等
 へ送ってきましたが、今年は、15万6千人が生活しているといわれるタイのミャ
 ンマー難民キャンプに全ての古着を送ることになっています。特に赤ちゃん、
 5歳以下の幼児、子どもたち(5歳から15歳)の衣服がなくて困っています。

  また、冬服も必要です。参加の条件は、国内の集荷場所までの送料と現地ま
 での輸送費(1箱1500円)の負担となります。OKIグループの場合これらの費用
 は、「OKI愛の100円募金」(OKIグループ役員・社員の募金)より拠出してい
 ます。全国より多くの古着が集まることを切望しています。

 ■2008年度古着支援要項
  http://www.wakachiai.com/wp/clothes/index.html

 ■OKIの社会貢献活動
  http://www.oki.com/jp/phil/

               沖電気工業(株)社会貢献推進室 辻秀和



┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃KIDS運営サポーター募集
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 皆さまのお時間とスキルでご支援ください。

 経理やホームページのデザイン・作成など、お手伝いいただける方を求めてい
ます。プロジェクトへのご意見も、団体の運営側としてよりよい方向に吸収し改
善していきたいと思いますので、どんどんお寄せください。

 一緒にKIDSを盛り上げていきませんか。


  連絡先: KIDSオフィス
  Tel/Fax  03−3356−4856 平日10時から17時


┌─────────────────────────────────
│ 定期訪問参加者募集                       
└─────────────────────────────────
詳細は、KIDSホームページの「活動掲示板」をご覧ください。
随時更新しております。
 http://www.kids-npo.com/
 http://www.kids-npo.com/xp/modules/eguide/


┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■イベントカレンダー
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃これからのイベントをお知らせいたします
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ---(5月)------------------------------------------
 05/17 [KIDSプロ]ランスルー
 05/24 運営委員会
 05/31 [KIDSプロ]ボランティア説明会

 ---(6月)------------------------------------------
 06/06 KIDSプロジェクト
 06/21 運営委員会
 06/21 [KIDSプロ]反省会

 ---(7月)------------------------------------------
 07/19 運営委員会
 07/31 サマースクール(〜8/3)

 ---(8月)------------------------------------------
〜08/03 サマースクール
 08/23 運営委員会

 ---(9月)------------------------------------------
 09/20 体験旅行(〜9/21)
 09/20 運営委員会


┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■発行: 特定非営利活動法人 KIDS(キッズ)
┃    Knowing Is Doing Something 『やってみれば、わかる』
┃(発行責任者:KIDS代表 山本美樹夫  文責:広報担当理事 森本健)
┠──────────────────────────────────
┃★KIDSオフィス★
┃  〒151-0051東京都渋谷区千駄ヶ谷5-17-2-202
┃  TEL/FAX : 03-3356-4856(平日9時から17時)
┃  ※ お問い合わせの際は、連絡先の電話番号を明記して下さい。
┃  ※ TEL/FAXは、上記時間帯を厳守して下さい

┃ ホームページ
┃  http://www.kids-npo.com/xp
┃ お問い合せ・ご感想
┃  kids_hm@hotmail.com   ※入力時は@マークを半角にしてください
┃ 配信先変更・配信停止
┃  contact@kids-npo.com  ※入力時は@マークを半角にしてください
┃ ★本メールは会員及びイベント参加者、メールマガジンの配信を
┃  希望された方へ、KIDS-CRMより自動配信しております
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジン 2008年3月
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  KIDSふぉーらむ・メールマガジン         2008年03月号
 ………………………………………………………………………………………
   http://www.kids-npo.com             配信数:706部
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

───────────────────────────────────
本メールマガジンは、KIDS会員、イベント参加者、企業サポーター、「KIDS
ふぉーらむ・メールマガジン」にご登録いただいた登録アドレスに、お送りして
おります。
───────────────────────────────────

 こんにちは。KIDSの森本です。
 平素はKIDSの活動にご参加、ご支援いただき誠にありがとうございます。
 桜の便りを耳にする季節になりました。春の訪れとともに外の活動も気持ち
 よく感じるようになりました。

 さて、今年もKIDSプロジェクトを皆様にご紹介できるところまでやってきまし
 た。いよいよ今月末よりボランティアの登録を開始します。
 皆様とお会いできる日を心待ちにしながら、準備を進めてまいります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 <INDEX>

 ■2008年3月号
  ★活動紹介        KIDSプロジェクト募集のお知らせ
  ★キッズ・メッセージ   モルガン・スタンレー様
  ★事務局からのお知らせ  KIDS HPが生まれ変わります
  ★参加者募集       定期施設訪問
  ★イベントカレンダー


┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■KIDSの活動紹介
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃《KIDSプロジェクト2008》
┃ ボランティアの募集を開始いたします  3月31日開始!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 皆様、大変お待たせいたしました。
 今年のKIDSプロジェクトのボランティアを募集いたします。

 KIDSホームページのKIDSプロジェクトページに、募集要項を掲載しております。
 ご熟読の上、オンラインでお申し込みください。

 --------------------------------------------------------------
 開催日時: 2008年6月6日(金) 9:00〜17:00 (プロジェクト実施時間)
       雨天決行
    (※ボランティアの集合・解散時間、場所は役割ごとに異なります)
 開催場所: 東京ディズニーランド(千葉県浦安市)
 --------------------------------------------------------------
 募  集:
  ・スタッフ・ボランティア:
        受付、誘導などプロジェクトの当日運営を担当(募集100名)

  ・エスコート・ボランティア:
        子どもたちのディズニーランドまでの送迎、園内でのエスコー
        トを担当(募集人数450人)

  ・応募の条件:いずれも、18才以上の社会人・学生であること
 --------------------------------------------------------------
 参加費:  7,000円 (交通費、昼食代は、自己負担願います)

  ※参加費支払いをもって申込みが完了となりますので、ご注意ください
 --------------------------------------------------------------
 申込方法: 3月31日(月)よりKIDSホームページからお申込みください。
  URL  http://www.kids-npo.com
     http://www.kids-npo.com/xp/modules/d3forum/index.php?cat_id=2
  ※申し込みに先立って「KIDS活動に関する誓約書」に同意・署名いただく
   必要があります。

 申込締切: 4月18日(金)
  ※定員になり次第締切りますのでお早目にお申し込みください。


    お問合せ: 特定非営利活動法人 KIDS
      〒151-0051  東京都渋谷区千駄ヶ谷5-17-2-202
      TEL&FAX   03-3356-4856 (平日9時〜17時)
      E-MAIL    kidspro08_v@kids-npo.com


┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■KIDSメッセージ 〜協賛企業から〜
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃KIDSの協賛企業の皆様に、社会貢献や社員へのボランティア推進などについ
┃て伺うコーナーです。
┃今月は、モルガン・スタンレーさまからのメッセージです。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 皆さんこんにちは。

  私が勤務するモルガン・スタンレーは、世界33カ国に600以上のオフィスが
 ある国際的な会社です。本社はニューヨーク(米国)ですが、世界中の様々な
 国や地域で、お客様の資産運用や資金調達などの多岐にわたるサービスを提供
 している総合金融サービス会社です。また、当社はそれぞれの国や地域で児童
 福祉、青少年育成、芸術文化振興、教育機会の拡大など幅広いフィランソロピー
 の活動をしています。地震、ハリケーン、津波などの自然災害の被災者に対す
 る復興支援活動にも積極的に取り組んでおります。忙しい毎日を送る社員の一
 人一人が、仕事だけではなく、ボランティア活動への参加や寄付を通じて自ら
 が暮らし働く社会に対する貢献をしていくよう努めており、会社もこれを全面
 的に支援しております。


  日本でもフィランソロピー活動は活発で、児童福祉をはじめとして、海岸清
 掃、ホームレスの人々への食料の配布、児童養護施設や女性のためのシェルター
 への衣料品などの寄付や自然災害の被災者に対する支援活動を行っています。

  また、募金活動としては、社内でのチャリティー募金、ラッフルチケットの
 販売、外部チャリティー団体主催のマラソン大会やサッカー大会、サイクリン
 グ大会への参加を通じた募金などがあり、会社はこれらの社員の寄付に対して
 同額のマッチングギフトや助成金などの支援を行っています。


  社内にはボランティア・コミッティーがあり、社内募金の運営や各チャリティー
 団体への支援活動についてどのようなことができるかなど様々なトピックにつ
 いて定期的に話し合いをしています。KIDSはモルガン・スタンレーが支援する
 団体としてボランティア・コミッティーが決定した団体の一つです。当社は、
 毎年6月をグローバル・ボランティア月間として全社員がボランティア活動に
 積極的に参加することを奨励していますので、世界中の社員がそれぞれの地域
 のボランティア活動に競って参加します。KIDSの東京ディズニーランドのイベ
 ントも6月行われますので、多くの社員がこのイベントへの参加を楽しみにし
 ています。皆さん、ディズニーランドでお会いしましょう!


           モルガン・スタンレー
           ボランティア・コミッティー   須藤一郎


┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■事務局よりお知らせ
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃KIDSホームページが生まれ変わります
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  本メルマガ内のURLのご案内でも併記しているように、KIDSホームページを
 リニューアルしているところです。KIDSプロジェクトを優先して準備を始めた
 ばかりのまだまだ産声を上げたところです。少しずつ引越しをしながら内容を
 充実させていく予定でいます。


  さて従来のページは、一方的な情報発信だけでしたので、タイムリーに更新
 できる状況にありませんでした。今回、それぞれの活動への参加者やリーダー
 が、その生の声やメッセージを簡単に載せられるように、その仕組みを大きく
 変えることを大きな目的として改良を行いました。


  各プロジェクト等の活動には、開催日の前に長い時間をかけて行われる地道
 な準備作業がありますが、ここにも今回新しいコミュニケーションツールとし
 て、このホームページを通じた役割を果たせればと思っております。


  バーチャルな組織であるがゆえに、新しいホームページが大いに活躍し、
 参加する皆様を支援できることを願ってやみません。


  皆様により使い勝手のよいコミュニティとして賑やかになれるよう一歩ずつ
 ですが内容を充実させていきたいと思います。


  是非多くの皆様にご参加いただき、より深くKIDSやその活動を盛り上げてい
 ただければ幸いです。

  新ホームページ:  http://www.kids-npo.com/xp

                   ホームページ担当  森本健


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃KIDS運営サポーター募集
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 皆さまのお時間とスキルでご支援ください。

 経理やホームページのデザイン・作成など、お手伝いいただける方を求めてい
ます。プロジェクトへのご意見も、団体の運営側としてよりよい方向に吸収し改
善していきたいと思いますので、どんどんお寄せください。

 一緒にKIDSを盛り上げていきませんか。


  連絡先: KIDSオフィス
  Tel/Fax  03−3356−4856 平日10時から17時


┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■プロジェクト参加者募集
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─────────────────────────────────
│ KIDSプロジェクト2008運営スタッフ募集              
└─────────────────────────────────
 先月もお知らせしましたが、これから当日の安全確保と楽しみ演出を
 一緒に形作っていく方々を随時募集しています。
 募集するスタッフは、次のとおりです。

 ────────────────────────────
 ○子ども担当: 子どもたちの保護者に対する窓口となり、連絡事項を
      伝えたり、質問に答えたりします。
     (日中電話での対応ができるほうがよい)
 ○ボランティア担当:
      ボランティアの募集と人数管理を担当します。
 ○マッチング担当:
      子どもとボランティアの組み合わせ(マッチング)をします。
 ────────────────────────────
 ○アクセス担当:
      子どもたちがTDLにくるための交通手段の手配をします。
 ○データ担当:
      子ども、ボランティアのデータベースを管理し、各種レポート・
      帳票類を出力します。
 ○会計担当:  プロジェクトの出納を管理します。
 ○Tシャツ担当:プロジェクトで着用するTシャツの作成を担当します。
 ────────────────────────────

 スタッフの仕事は子どもと接する機会も少なく労多い仕事です。しかしこのス
タッフ業務なしに、プロジェクトは実施されることはありません。子どもたちの
笑顔を思い浮かべて、それを糧に働く、まさにボランティア、という仕事です。
皆様の応募を心よりお待ちしています。参加いただける方は、下のメールアドレ
スまでご連絡ください。

  お申し込み・お問い合わせは: kidspro08_v@kids-npo.com (深田)

 ※エスコート・ボランティア、当日のみのスタッフ・ボランティアの募集は
  3月末よりKIDSホームページにて行います。

どうぞよろしくお願いいたします。

              KIDSプロジェクト担当理事 深田保志子



┌─────────────────────────────────
│ 定期訪問参加者募集                       
└─────────────────────────────────
 現在次の施設/活動参加者を募集しています。
・4月12日(土)多摩市知的障がい児施設(成人施設併設)定期訪問
・4月13日(日)横浜市南区母子生活支援施設 定期訪問

詳細は、KIDSホームページの「活動掲示板」をご覧ください。
随時更新しております。
http://www.kids-npo.com/
http://www.kids-npo.com/xp/modules/eguide/


┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■イベントカレンダー
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃これからのイベントをお知らせいたします
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ---(4月)------------------------------------------
 04/12 [KIDSプロ]全体ミーティング
 04/26 運営委員会
 04/26 [KIDSプロ]全体ミーティング

 ---(5月)------------------------------------------
 05/17 [KIDSプロ]ランスルー
 05/24 運営委員会
 05/31 [KIDSプロ]ボランティア説明会

 ---(6月)------------------------------------------
 06/06 KIDSプロジェクト
 06/21 運営委員会
 06/21 [KIDSプロ]反省会

 ---(7月)------------------------------------------
 07/19 運営委員会
 07/31 サマースクール(予定〜8/3)

 ---(8月)------------------------------------------
〜08/03 サマースクール(予定)
 08/23 運営委員会

 ---(9月)------------------------------------------
 09月 体験旅行(予定)
 09/20 運営委員会


┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■発行: 特定非営利活動法人 KIDS(キッズ)
┃    Knowing Is Doing Something 『やってみれば、わかる』
┃(発行責任者:KIDS代表 山本美樹夫  文責:広報担当理事 森本健)
┠──────────────────────────────────
┃★KIDSオフィス★
┃  〒151-0051東京都渋谷区千駄ヶ谷5-17-2-202
┃  TEL/FAX : 03-3356-4856(平日9時から17時)
┃  ※ お問い合わせの際は、連絡先の電話番号を明記して下さい。
┃  ※ TEL/FAXは、上記時間帯を厳守して下さい

┃ ホームページ
┃  http://www.kids-npo.com/
┃ お問い合せ・ご感想
┃  kids_hm@hotmail.com   ※入力時は@マークを半角にしてください
┃ 配信先変更・配信停止
┃  contact@kids-npo.com  ※入力時は@マークを半角にしてください
┃ ★本メールは会員及びイベント参加者、メールマガジンの配信を
┃  希望された方へ、KIDS-CRMより自動配信しております
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジン 2008年2月
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  KIDSふぉーらむ・メールマガジン         2008年02月号
 ………………………………………………………………………………………
   http://www.kids-npo.com          配信数:712部
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

───────────────────────────────────
本メールマガジンは、KIDS会員、イベント参加者、企業サポーター、「KIDS
ふぉーらむ・メールマガジン」にご登録いただいた登録アドレスに、お送りして
おります。
───────────────────────────────────

 こんにちは。KIDSの森本です。
 平素はKIDSの活動にご参加、ご支援いただき誠にありがとうございます。
 数度の積雪で寒かった冬も峠を越し、春らしい陽気が近づいてきました。
 花粉症の私には歓迎したくないところもあるのですが。。。

 KIDSプロジェクトの準備が開始されました。いろんな場面でご協力いただける
 と幸いです。またまだ参加したことのない子どもたちの紹介もお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 <INDEX>

 ■2008年2月号
  ★活動紹介        インターナショナル・プロジェクト
  ★事務局からのお知らせ  一部規定の変更について(会員限定)
  ★参加者募集       KIDSプロジェクト スタッフ募集、子ども紹介
  ★イベントカレンダー


┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■KIDSの活動紹介
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃《KIDS-GEインターナショナル・プロジェクト》
┃ 無事修了式を迎え、今年も多くの高校生の成長に感激
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 KIDSでは、児童養護施設で生活する高校生向けにいくつかのプログラムを通じ
て自立支援を行っています。そのうちの一つ、ゼネラル・エレクトリック日本支
社と共催で行っている本インターナショナル・プロジェクトも今年で7年目を迎
えました。

 昨年の12月21日から10日間、8名の参加者たちがアメリカ・フロリダにあるギ
ブ・キッズ・ザ・ワールドという宿泊施設でボランティアをしてきました。

 去る2月3日、GEジャパン本社において、修了式が行われました。
GEジャパンのノーボン社長や多くの先生方、施設の先生方も参加され、楽しい時
間を過ごしました。

 修了式では、アメリカでの体験の録画を見たり、高校生のスピーチ、踊りの披
露など、昨年9月からの4ヶ月で子供たちが成長した姿を見ることができました。
たくさんの感動があったプロジェクトでした。

 来年もぜひ続けられるよう、皆さんのご協力をお願いします。
 今回は今年のスタッフからの感想文を添えたいと思います。

   *************************************

 [Together We Experience, Together We Grow.]を、合い言葉に高校生達、そ
してスタッフと活動してきた3ヶ月間。

 この3ヶ月は、私自身が今まで経験してきたどの出来事よりも一番充実し、自
分自身の価値観を変える期間となりました。


 プロジェクト始動時は、スタッフ間のコミュニケーションも間々ならない状況
でした。少しずつ、少しずつ、メールのやり取りや、ミーティングでそれぞれの
個性を理解し、受け入れる事でコミュニケーションの輪がスムーズに回転していっ
た様に思います。昨年より早めにスタッフ間の活動がスタートした事により、ゆっ
くりと動き始めた輪の中に、高校生達が加わって、新たな輪となり、時には、途
中で止まりそうになったり、後ろへ戻りそうになりながらも、07' GE - KIDS
Internationalの輪はゴールを目指して走り続け、そして今完走の喜びを分かち
合えている気がしています。


 私自身が、このプロジェクトへの参加を決めたきっかけは、KIDSの別の活動に
参加した際に、以前理事をされていた方との会話から始まりました。

 私自身が、留学経験があると話した事から「インターナショナルって活動があ
るから参加してみたら。」と、いった事から興味を持ちました。
そして、興味から参加の決意へ変わったのは06年の報告会を見学してからでした。

 その年の参加高校生達の成長した姿を見て、「こんなに短期間で成長出来るも
のなのだ。」と、感心したと同時に、実際に自分が今度はこの目で確かめたいと
思った事からでした。

 私自身、留学前から留学中、語学力は勿論の事、様々な壁にぶつかり泣きなが
らも、とにかく前に進むしかなく必死で過ごしていました。

 そんな時は、「自分だけが、こんなに辛いのか。。」と、感じた事が沢山あり
ました。高校生達と関わる事で、今度は、違う立場から「何かに挑む」渦中の人
をサポートしたいと、活動開始時は考えていました。


 しかし、実際活動がスタートすると、自分は自分で生徒と一緒に「何かに挑ん
でいる」と実感しました。

 スタッフは、勿論高校生達をサポートする立場で常に冷静に、最前の決断をし
て動いていく。その信念は常に忘れない様、自分に対して「挑んで」いました。
参加高校生として「挑む」生徒達から「気づき」、「自己確認」の意識を毎週教
えられていました。

 そして、周りのスタッフからは、「責任」、「余裕」、「周りを見渡す」、
「相手の気持ちを察する」事を学ぶ事ができました。

 9月からの3ヶ月間、毎週土曜日が楽しみでした。そして週明け月曜日は、自分
が週末に学んだ「何か」を実践しする事が楽しみとなっていました。
この活動に携わって、見えてきた事があります。

 日々の生活の中には、「辛い」と思える事が次から次へと起こってくる。
それに対して、少しだけの「余裕」と、「笑い」に変える柔らかさを忘れずに
挑めば、その中から生まれた「喜び」や「うれしさ」が、何倍にも輝くと言う事
でした。


 最後に、これから益々、今現在この時代に日本人として、この社会の一員とし
て存在する自分の意味と役割を振り返って、この社会の輪の中でしっかりと色々
な人と繋がる事で、未来を担う子供達へと繋がる輪を作る一人であり続けたいと
思っています。

 このプロジェクトの参加高校生、スタッフ、携わってくださった方全員に感謝
と、お疲れ様、そして未来への希望の意味を込めて。「ありがとうございました。」


      インターナショナルプロジェクト担当理事  関口 剛



┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■事務局よりお知らせ
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃個人情報保護規定の一部変更を行います
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  KIDSではそれぞれのプロジェクトの準備や打合せを、KIDSオフィス以外にも
 公共の施設や協賛企業の会議室などを利用して実施しています。

  いずれの施設においても予約がなかなか取れない状況でもあり、一方で活動
 経費を抑えるために、なるべく公共の施設を優先して確保しているところです。

  これら施設を使用するに当たり、参加者の名簿提出が求められる場合が多々
 見られますし、これまでの運用では申し込みができない条件なども見受けられ
 るようになりました。

  今回の変更については、会員の皆様に対して現在規定している個人情報保護
 方針(お送りした年間計画書/報告書の巻末添付)の一部改定をお願いするもの
 です。

  詳細につきましては、別途会員の皆様にのみご連絡させていただきます。
 変更の趣旨につきご理解のうえ、ご了解のほどよろしくお願いいたします。

                     KIDS代表 山本 美樹夫


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃KIDS運営サポーター募集
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 皆さまのお時間とスキルでご支援ください。

 経理やホームページのデザイン・作成など、お手伝いいただける方を求めてい
ます。プロジェクトへのご意見も、団体の運営側としてよりよい方向に吸収し改
善していきたいと思いますので、どんどんお寄せください。

 一緒にKIDSを盛り上げていきませんか。


  連絡先: KIDSオフィス
  Tel/Fax  03−3356−4856 平日10時から17時


┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■プロジェクト参加者募集
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌─────────────────────────────────
│ KIDSプロジェクト2008 からのおしらせ
└─────────────────────────────────

 ●日程を変更します
 ---------------------------------

  今年のKIDSプロジェクトの開催を、先に5月30日(金)とご案内しましたが、
 月末では参加が難しいボランティアも多いというフィードバックを受け、翌週
 の6月6日(金)に変更することにしました。

  子どもの募集に続き、ボランティア募集は3月中旬(KIDSホームページ経由)
 より実施の予定です。

 ●子どもの参加者をご紹介ください。
 ---------------------------------
  KIDSプロジェクトでは、例年300名の子どもの参加を募集しますが、ここ
 数年来申し込みが250人程度に留まっています。まだこのプロジェクトを知ら
 ない子ども、ディズニーランドにいったことのない子どもは少なくないはずで
 す。

  私たちがプロジェクトでエスコートできる300人いっぱいまで、参加しても
 らいたいと思っています。しかし、新聞等で募集をすると多人数の参加希望が
 あった場合お断りしなければならないところもでてくるため、口コミで増やし
 ていきたいと思っています。

  障がいのあるお子さん(4歳以上18歳以下)が通所している施設、親の会、
  学校、あるいは保護者の方をご存じでしたら、ご紹介ください。KIDSプロジェ
  クトからコンタクトさせていただきます。

 連絡先:KIDSプロジェクト子ども担当 (メール)kidspro08_c@kids-npo.com


┌─────────────────────────────────
│ KIDSプロジェクト2008運営スタッフ募集              
└─────────────────────────────────
 先月もお知らせしましたが、これから当日の安全確保と楽しみ演出を
 一緒に形作っていく方々を随時募集しています。
 募集するスタッフは、次のとおりです。
 ────────────────────────────
 ○当日運営ディレクター:
     当日運営を設計し、スタッフ・ボランティア約100名を指揮して
     プロジェクトを運営します。
 ○当日運営サブディレクター: ディレクターをサポートします。
 ────────────────────────────
 ○子ども担当: 子どもたちの保護者に対する窓口となり、連絡事項を
      伝えたり、質問に答えたりします。
     (日中電話での対応ができるほうがよい)
 ○ボランティア担当:
      ボランティアの募集と人数管理を担当します。
 ○マッチング担当:
      子どもとボランティアの組み合わせ(マッチング)をします。
 ────────────────────────────
 ○アクセス担当:
      子どもたちがTDLにくるための交通手段の手配をします。
 ○データ担当:
      子ども、ボランティアのデータベースを管理し、各種レポート・
      帳票類を出力します。
 ○会計担当:  プロジェクトの出納を管理します。
 ○Tシャツ担当:プロジェクトで着用するTシャツの作成を担当します。
 ────────────────────────────

 スタッフの仕事は子どもと接する機会も少なく労多い仕事です。しかしこのス
タッフ業務なしに、プロジェクトは実施されることはありません。子どもたちの
笑顔を思い浮かべて、それを糧に働く、まさにボランティア、という仕事です。
皆様の応募を心よりお待ちしています。参加いただける方は、下のメールアドレ
スまでご連絡ください。

  お申し込み・お問い合わせは: kidspro08_v@kids-npo.com (深田)

 ※エスコート・ボランティア、当日のみのスタッフ・ボランティアの募集は
  3月中旬よりKIDSホームページにて行います。

どうぞよろしくお願いいたします。

              KIDSプロジェクト担当理事 深田保志子



┌─────────────────────────────────
│ 定期訪問参加者募集                       
└─────────────────────────────────
 現在次の施設/活動参加者を募集しています。
・3月 8日(土)多摩市知的障がい児施設(成人施設併設)定期訪問

詳細は、KIDSホームページの「活動掲示板」をご覧ください。
随時更新しております。
http://www.kids-npo.com/


┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■イベントカレンダー
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃これからのイベントをお知らせいたします
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ---(3月)------------------------------------------
 03/22 [KIDSプロ]全体ミーティング
 03/22 運営委員会

 ---(4月)------------------------------------------
 04/12 [KIDSプロ]全体ミーティング
 04/26 運営委員会
 04/26 [KIDSプロ]全体ミーティング

 ---(5月)------------------------------------------
 05/17 [KIDSプロ]ランスルー
 05/24 運営委員会
 05/31 [KIDSプロ]ボランティア説明会

 ---(6月)------------------------------------------
 06/06 KIDSプロジェクト
 06/21 運営委員会
 06/21 [KIDSプロ]反省会

 ---(7月)------------------------------------------
 07/19 運営委員会
 07/31 サマースクール(予定〜8/3)

 ---(8月)------------------------------------------
〜08/03 サマースクール(予定)
 08/23 運営委員会

 ---(9月)------------------------------------------
 09月 体験旅行(予定)
 09/20 運営委員会


┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■発行: 特定非営利活動法人 KIDS(キッズ)
┃    Knowing Is Doing Something 『やってみれば、わかる』
┃(発行責任者:KIDS代表 山本美樹夫  文責:広報担当理事 森本健)
┠──────────────────────────────────
┃★KIDSオフィス★
┃  〒151-0051東京都渋谷区千駄ヶ谷5-17-2-202
┃  TEL/FAX : 03-3356-4856(平日9時から17時)
┃  ※ お問い合わせの際は、連絡先の電話番号を明記して下さい。
┃  ※ TEL/FAXは、上記時間帯を厳守して下さい

┃ ホームページ
┃  http://www.kids-npo.com/
┃ お問い合せ・ご感想
┃  kids_hm@hotmail.com   ※入力時は@マークを半角にしてください
┃ 配信先変更・配信停止
┃  contact@kids-npo.com  ※入力時は@マークを半角にしてください
┃ ★本メールは会員及びイベント参加者、メールマガジンの配信を
┃  希望された方へ、KIDS-CRMより自動配信しております
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジン 2008年1月
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  KIDSふぉーらむ・メールマガジン         2008年01月号
 ………………………………………………………………………………………
   http://www.kids-npo.com          配信数:713部
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

───────────────────────────────────
本メールマガジンは、KIDS会員、イベント参加者、企業サポーター、「KIDS
ふぉーらむ・メールマガジン」にご登録いただいた登録アドレスに、お送りして
おります。
───────────────────────────────────

 こんにちは。KIDSの森本です。
 平素はKIDSの活動にご参加、ご支援いただき誠にありがとうございます。
 寒さが厳しい日が続いております。新しい年を迎え、各プロジェクトがいよ
 いよ始まります。ご興味のあるところでご一緒に楽しみませんか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 <INDEX>

 ■2008年1月号
  ★活動紹介        施設定期訪問
  ★キッズ・メッセージ   株式会社新生銀行様
  ★事務局からのお知らせ  年間報告書送付、スタッフ募集
  ★参加者募集       KIDSプロジェクト、定期訪問
  ★イベントカレンダー


┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■KIDSの活動紹介
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃《施設定期訪問》
┃ 今井城学園スポーツ大会
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 1月5日、青梅の児童養護施設今井城学園が、東芝青梅事業所のご協力を得、
同社の体育館をお借りしてスポーツ大会を実施しました。

 職員やボランティアと体育館で遊びたいとスポーツ大会を企画したのは、小学
生から高校生までの子どもたちです。ところが体育館がなかなか借りられず
「KIDSのつてでなんとかならないか」とご相談をうけました。学園のご近所、東
芝青梅事業所に問い合わせると、年末年始休中にもかかわらず、快く承諾くださ
いました。

 その日の午前中はお正月の恒例行事、もちつきで始まりました。寒空の中、園
庭に据え付けられた昔ながらの木の臼へ、湯気をあげてもち米が運び込まれます。
大人たちがもち米をこね上げると、子どもたちが杵をふるいます。小さい子たち
は振り上げた杵の重さにうまく臼に落とすこともままならないのですが、高校生
ともなると、それはみごとな杵さばきをみせてくれます。4臼分をあっという間
につき上げ、あんこ、きなこ、納豆、おろし、磯辺もちをつくっていただきまし
た。つきたてのおもちのおいしいこと!

 お腹をいっぱいにして、東芝体育館へむかいました。広い体育館を40名以上の
子どもたちが走り回り、歓声が響きます。子どもたちの生き生きした笑顔といっ
たらありません。見ているだけで幸せな気分になり、体育館の寒さを忘れてしま
います。

 中学生と高校生はボランティアや職員たちとまざって5チームをつくり、バレー
のリーグ戦を楽しみ、小学生は子どもチーム、大人チームと分かれてドッジボー
ルをしました。この日ばかりは大人は手加減せず、本気のサーブ、本気のアタッ
ク、本気の投球を子どもたちにお見舞いします。だからこそゲームは白熱し、子
どもたちも楽しいのです。3時間たっぷり遊び、最後はボランティアがプレゼン
トした福引をして、1日は終わりました。

 自分たちで学園の行事を作りたいという子どもたちの成長がまぶしく、また地
域の企業と施設がこのような形で結びつくお手伝いができたことは、KIDSとして
もとてもうれしいことでした。また、このような提案が子どもたちから上がるの
を楽しみにしています。

                    定期訪問リーダー 深田保志子


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃《施設定期訪問》
┃ 2月度定期訪問餅つき 〜多摩市の知的障がい児施設(成人施設併設)〜
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 東京都多摩市にある「啓光学園」は知的障がいを持った利用者さん約50名が
生活をしており、学齢期の子ども達はここから学校に、成人さん達は作業所に
通ったり、また園内での軽作業などをしております。
 KIDSは利用者さん達と園内で交流したり、買い物や散歩の付き添いなどをし
たり、また季節ごとの各種イベントのお手伝いなどをしております。2月度の
定期訪問では、季節外れのお餅つきですが、すっかり恒例行事となっており、
多くの利用者さん達が楽しみにしてくれております。

 ご都合のつく時間帯だけの参加、または見学だけでも大歓迎です。
 ふるってご参加ください。

 また、年間スケジュールも掲載します。
 今後の予定などを立てるのにお役立てください。

                   啓光学園定期訪問リーダー 藤本茂

 ----------------------------------------------------------------

 【啓光学園(知的障がい児施設)定期訪問のご案内】

 ◆募  集:特に人数制限なし
 ◆日  時:2008年2月9日(土) 11:00〜16:00くらい
        (都合のよい時間のみ可能)
 ◆場  所:社会福祉法人 啓光福祉会 「啓光学園」
        (東京都多摩市和田)

 ◆集合場所:京王線 「聖跡桜が丘」駅西口交番横
 ◆集合時間:10:30(これ以外も個別対応します)

 ◆活  動:餅つき

 ◆注  意:服装は動きやすいもの。
       エプロン,タオルなどご持参下さい。

 ◆参加費 :不要
 ◆申込み :下記宛て(問合せ締切り:2月7日(木))
       当日は「藤本」宛てに直接電話対応可能
       携帯 :090-8877-5679
       e-mail:keiko_teiki@kids-npo.com (担当:藤本 茂)

 ----------------------------------------------------------------
 【年間スケジュール】
   3月 8日(土):「多摩市障がい者ふれあいスポーツ大会」参加
   4月12日(土):通常の午後訪問
   5月10日(土):通常の午後訪問
   6月14日(土):通常の午後訪問
   7月12日(土):通常の午後訪問
   8月23日(土):夏祭りお手伝い
   9月13日(土):通常の午後訪問
  10月11日(土):通常の午後訪問
  11月19日(土):「南大沢養護学校」文化祭引率
  12月24日(祝):クリスマスパーティ
 ----------------------------------------------------------------


┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■KIDSメッセージ 〜協賛企業から〜
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃KIDSの協賛企業の皆様に、社会貢献や社員へのボランティア推進などについ
┃て伺うコーナーです。
┃今月は、株式会社新生銀行さまからのメッセージです。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 新生銀行は、2005年7月に社会貢献の一環として、広報部内に社会文化貢献推
進室を設置しました。2007年には更に力を注ぐべく、コーポレートバリュー部を
設立し、その中に社会文化貢献推進室、サステナビリティ推進室、そしてブラン
ド推進室を設置しました。このように当行は、社会貢献事業をビジネス目的と合
致させ、複雑な社会問題に取り組むためにも、様々なステークホルダーとの意見
交換の場を設け、民間と公共のパートナーシップや積極的な行動を推進していき
たいと考えています。

 新生銀行はすべてのステークホルダーの皆様に対して、金銭的な援助を行うだ
けでなく、非金銭的な面においても、例えば外部の組織団体の活動目的を全うす
るためのお手伝いとして、立地条件の良い当行施設のご利用を提供する等、様々
な援助をしております。2007年2月には、新生銀行はボランティアとスポンサー
シップの推進を更に強化するため、新生ボランティア委員会を設置しました。
委員会は従業員により運営され、これによって従業員のボランティアへの積極的
な参加、またコミュニティーへの社会貢献運動を更に飛躍させることができるも
のと考えています。新生のボランティア集団は役員と職員の両方がチームとして
一体になって参加し、当行が評価しサポートしているコミュニティーに貢献して
います。

 当行は2006年より“KIDSプロジェクト”に参加しています。新生銀行が、この
プロジェクトのサポートを始めてから2年が経過しており、今後もこのイニシア
ティブが更に大きな成功を遂げていくことを願っています。“KIDS プロジェク
ト”は、新生銀行の従業員にとって、人との出会いの機会を増やし、障害を持っ
た子供たちや社会に対しての理解を深めていく大切な役割を果たしています。

 新生銀行は、日本の銀行でありながらも多国籍な従業員から構成されていると
いう点で非常にユニークであります。私たちはこの多様性を活かし、それぞれの
持つ知識やスキルを、私たちと共通の目標をもつ様々な組織に対し提供すること
により、これらの組織が持続的に社会への貢献を果たされるようお手伝いをして
いきたいと願っています。


         株式会社新生銀行 社会文化貢献推進室  佐藤 純奈


┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■事務局よりお知らせ
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃年間報告書を送付させていただきました
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「KIDS 第18期(2008年)計画書および第17期(2007年)報告書」を個人会員、
協賛企業および施設団体の代表者の皆様にご送付させていただきました。

 本書において、KIDSの活動や団体運営全般に関してご紹介させていただきます
ので、KIDSに対してさらにご理解を深めていただき、また皆様の社会貢献活動の
ご参考としていただければ幸いでございます。

  計画書にもございますように、私どもは本年度の活動方針「場から意志へ」
を主軸に、昨今の社会的要請である活動の透明性、安全性、個人情報の保護など
のテーマに取り組みつつ、さまざまなハンディキャップをもつ子どもたちの福祉
・教育・社会進出などのサポートを目的とするプログラムを展開してまいります。

 これらの活動は、皆様からの資金、物資のご寄付、また社員の皆様へのプログ
ラムのご紹介・推進などのご支援なくしては実施できるものではございません。
ご送付させていただきました封書には寄付依頼書を同封させていただきましたの
で、併せてご高覧のうえ、今年度も倍旧のご支援・ご鞭撻を賜りますよう、お願
い申し上げます。

                     KIDS代表 山本 美樹夫


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃KIDS運営サポーター募集
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 特定非営利活動法人KIDSは、特定非営利活動促進法(NPO法)に準じて運
営されています。団体の全体運営は、会員(社員)を代表である理事が行って
います。
 具体的には、企業の総務・法務、財務・経理、営業・マーケティング、情報管
理、システム管理などにあたる諸事務作業があります。実際のところ人数的にも
時間的にも、非常に厳しい状況で行っています。

 理事会では、こうした運営業務をサポートしてくださる方を常に求めています。
運営サポートボランティアとして理事と一緒に業務をお手伝いくださる会員の方、
特に、経理、ホームページ作成、営業(企業担当)のサポート が可能な方、ぜひ
ご連絡ください。

  連絡先: KIDSオフィス
  Tel/Fax  03−3356−4856 平日10時から17時/


┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■プロジェクト参加者募集
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌─────────────────────────────────┐
│ KIDSプロジェクト2008運営スタッフ募集              │
└─────────────────────────────────┘

 KIDSプロジェクト2008をいよいよ始動します。
 今年の開催日は5月30日(金)です。
 ともに、長期にわたるプロジェクトを運営していただくスタッフを募集します。

 募集するスタッフは、次のとおりです。
 ────────────────────────────
 ○当日運営ディレクター:
     当日運営を設計し、スタッフ・ボランティア約100名を指揮して
     プロジェクトを運営します。
 ○当日運営サブディレクター: ディレクターをサポートします。
 ────────────────────────────
 ○子ども担当: 子どもたちの保護者に対する窓口となり、連絡事項を
      伝えたり、質問に答えたりします。
     (日中電話での対応ができるほうがよい)
 ○ボランティア担当:
      ボランティアの募集と人数管理を担当します。
 ○マッチング担当:
      子どもとボランティアの組み合わせ(マッチング)をします。
 ────────────────────────────
 ○アクセス担当:
      子どもたちがTDLにくるための交通手段の手配をします。
 ○データ担当:
      子ども、ボランティアのデータベースを管理し、各種レポート・
      帳票類を出力します。
 ○会計担当:  プロジェクトの出納を管理します。
 ○Tシャツ担当:プロジェクトで着用するTシャツの作成を担当します。
 ────────────────────────────

 スタッフの仕事は子どもと接する機会も少なく労多い仕事です。しかしこのス
タッフ業務なしに、プロジェクトは実施されることはありません。子どもたちの
笑顔を思い浮かべて、それを糧に働く、まさにボランティア、という仕事です。
皆様の応募を心よりお待ちしています。参加いただける方は、下のメールアドレ
スまでご連絡ください。

 ★第1回スタッフミーティングを行います★
  2月23日(土) 13:00より、代々木KIDSオフィス(予定)
  参加される方は、下のメールアドレスまで、ご連絡ください。

  お申し込み・お問い合わせは: kidspro08_v@kids-npo.com (深田)

 ※エスコート・ボランティア、当日のみのスタッフ・ボランティアの募集は
  3月中旬よりKIDSホームページにて行います。

どうぞよろしくお願いいたします。

              KIDSプロジェクト担当理事 深田保志子


┌─────────────────────────────────┐
│ 定期訪問参加者募集                       │
└─────────────────────────────────┘
 現在次の施設/活動参加者を募集しています。
・2月 2日(土)インターナショナル活動報告会
・2月 9日(土)多摩市知的障がい児施設(成人施設併設)定期訪問

詳細は、KIDSホームページの「活動掲示板」をご覧ください。
随時更新しております。
http://www.kids-npo.com/


┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■イベントカレンダー
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃これからのイベントをお知らせいたします
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ---(1月)------------------------------------------
 01/27 運営委員会

 ---(2月)------------------------------------------
 02/02 インターナショナル報告会
 02/16 運営委員会

 ---(3月)------------------------------------------
 03/22 運営委員会

 ---(4月)------------------------------------------
 04/19 運営委員会

 ---(5月)------------------------------------------
 05/24 運営委員会
 05/30 KIDSプロジェクト(予定)

 ---(6月)------------------------------------------
 06/21 運営委員会

 ---(7月)------------------------------------------
 07/19 運営委員会
 07/31 サマースクール(予定〜8/3)

 ---(8月)------------------------------------------
〜08/03 サマースクール(予定)
 08/23 運営委員会

 ---(9月)------------------------------------------
 09月 体験旅行(予定)
 09/20 運営委員会


┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■発行: 特定非営利活動法人 KIDS(キッズ)
┃    Knowing Is Doing Something 『やってみれば、わかる』
┃(発行責任者:KIDS代表 山本美樹夫  文責:広報担当理事 森本健)
┠──────────────────────────────────
┃★KIDSオフィス★
┃  〒151-0051東京都渋谷区千駄ヶ谷5-17-2-202
┃  TEL/FAX : 03-3356-4856(平日9時から17時)
┃  ※ お問い合わせの際は、連絡先の電話番号を明記して下さい。
┃  ※ TEL/FAXは、上記時間帯を厳守して下さい

┃ ホームページ
┃  http://www.kids-npo.com/
┃ お問い合せ・ご感想
┃  kids_hm@hotmail.com   ※入力時は@マークを半角にしてください
┃ 配信先変更・配信停止
┃  contact@kids-npo.com  ※入力時は@マークを半角にしてください
┃ ★本メールは会員及びイベント参加者、メールマガジンの配信を
┃  希望された方へ、KIDS-CRMより自動配信しております
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

以前に紙で配布したKIDSフォーラム